山陰本線 京都—丹波口間で新駅の建設すすむ

山陰本線 京都—丹波口間で新駅の建設すすむ

JR西日本では,山陰本線(嵯峨野線)京都—丹波口間に整備される新駅の工事が進んでいます.
 この新駅は,2019(平成31)年春に開業する予定で,京都から約1.7km,丹波口から約0.8kmの位置に整備され,梅小路公園や京都鉄道博物館へのアクセスによる利便性の向上が図られます.また,2018(平成30)年3月26日(月)から4月27日(金)まで,この新駅の駅名募集が行なわれます.

写真:京都—丹波口間にて 2018-3-19

掲載

鉄道ファン2019年1月号

鉄道ファン2019年1月号(通巻693号)
発売日:2018年11月21日
特別定価(本体1139円+税)