阪急1000系1012編成が神戸線で運用される

阪急1000系1012編成が神戸線で運用される

阪急電鉄では,竣工後宝塚線に配属されていた1000系1012編成が,2018(平成30)年3月5日(月)に西宮車庫に回送され,翌6日(火)から神戸線で運用されています.これは,神戸線の車両が検査や工事入場などで一時的に車両不足になっているためのようで,宝塚線では見られない特急運用にも入っています.
 なお,新製された1013編成は,3月6日(火)から宝塚線で営業運転を開始しています.

写真:岡本にて 2018-3-9

掲載