キハ40 2095が3代目「ねこ娘」ラッピング車に

access_time
2018年3月5日掲載
キハ40 2095が3代目「ねこ娘」ラッピング車に

JR西日本境線では,2018(平成30)年1月のキハ47 2004,キハ47 2019のラッピングリニューアルに続き,3月4日(日)から,3代目「ねこ娘」ラッピング車の営業運転が開始されました.
 もと「目玉おやじ」ラッピング車のキハ40 2095を改装したもので,宍道湖が装飾テーマとなっています.しばらくは2代目「ねこ娘」ラッピング車のキハ40 2094と,新旧「ねこ娘」ラッピングの共演が見られそうです.

写真:後藤—三本松口間にて 2018-3-4
投稿:安藤 寛朗