東京メトロ,自動券売機・自動精算機の案内言語にタイ語を追加

言語選択画面

言語選択画面

タイ語画面

タイ語画面

東京メトロは,東京メトロ各駅(日比谷線北千住,中野・和光市の各駅を除く)の自動券売機および自動精算機の案内言語にタイ語を,2018(平成30)年2月23日(金)から順次追加すると発表した.
 日本政府観光局(JNTO)によると,タイからの訪日外国人は2017年に約98万人(対前年9.5%,過去最高)となっており,年々増加している.これを受け,これまでの日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・フランス語・スペイン語に加えて合計7か国語での案内が可能となる.

写真:東京メトロのニュースリリースから

掲載

鉄道ファン2018年8月号