JR九州「阿蘇・奥豊後のんびりきっぷ」発売

JR九州キハ183系1000番台

写真:JR九州キハ183系1000番台  松本洋一撮影  博多にて  2011-5-29(取材協力:JR九州)

JR九州キハ185系グレードアップ車

写真:JR九州キハ185系グレードアップ車  松本洋一撮影  豊肥久大鉄道事業部豊肥久大運輸センターにて  2005-6-28(取材協力:JR九州)

JR九州では,D&S列車・特急“あそぼーい!”を,2018(平成30)年3月17日(土)から別府—阿蘇間で期間限定で運転することを記念して,「阿蘇・奥豊後のんびりきっぷ」を発売しています.
 「阿蘇・奥豊後のんびりきっぷ」は九州の指定地区から阿蘇までの往復とフリー区間(別府—豊後竹田—阿蘇間)がセットになっており,別府—阿蘇間を期間限定で運行する特急“あそぼーい!”にも乗車できるほか,現地で使える特典も付いています.

名称 阿蘇・奥豊後のんびりきっぷ
内容 ●往復JR券(各地⇔阿蘇の乗車券+特急列車指定券)
●フリー区間(別府—大分—阿蘇)
●対象施設で使える特典券(3枚)
※「福岡市内発」「北九州市内発」は,往復とも日豊本線・大分駅経由です.
※フリー区間(別府—大分—阿蘇間)は,特急列車普通車指定席および普通列車に乗り降り自由です.ただし,「別府・大分発」のみフリー区間は三重町—阿蘇間です.
※山陽新幹線には乗車できません.
※D&S列車・特急“あそぼーい!”の「パノラマシート」および「白いくろちゃんシート」を利用の場合は,別に指定料金券(大人730円・こども360円または370円)が必要です.
※詳しくは,「阿蘇・奥豊後のんびりきっぷ」のページ(JR九州WEBサイト)をご覧ください.
発売期間 2018(平成30)年3月27日(火)まで
※別府・大分発は,3月29日(木)まで.
利用期間 2018(平成30)年3月17日(土)~31日(土)
有効期間 5日間
※別府・大分発は,3日間.
発売額 ●福岡市内発...大人7300円,こども3650円
●北九州市内発...大人7100円,こども3550円
●別府・大分発...大人5000円,こども2500円
発売場所 ●JR九州のおもな駅
●九州内のおもな旅行会社
発売条件など ●各種割引証による割引など,ほかの特別企画乗車券との重複割引はできません.
●上記発駅以外の駅から利用するときは,ほかのきっぷと組み合わせで利用できますが,山陽新幹線(博多・小倉間を含む)など本州方面からのきっぷとの組み合わせでは利用できません.
ご案内 「阿蘇・奥豊後のんびりきっぷ」の発売について(JR九州WEBサイト)
2018年2月21日掲載