大村線で50系700番台を使用した団臨運転

大村線で50系700番台を使用した団臨運転

JR九州では,2018(平成30)年2月17日(土),熊本車両センター所属で“SL人吉”用の50系700番台を使用した団体臨時列車が,長崎→佐世保間(大村線経由)で運転されました.
 これは,今年2018年で大村線が開業して120周年になるのを記念した,『SL人吉の客車で行く!ぶらり大村線周遊ツアー』として企画されたものです.けん引機は熊本車両センター所属のDE10 1207で,「ノスタルジック ベイ」と書かれた特製のヘッドマークが取り付けられました.なお,翌18日(日)には佐世保→長崎間(大村線経由)で復路が運転されました.

写真:ハウステンボスにて 2018-2-17
投稿:花村 隆広

2018年2月20日掲載