近鉄5800系DH02編成がデボ1形塗装のまま出場

近鉄5800系DH02編成がデボ1形塗装のまま出場

近畿日本鉄道では,五位堂検修車庫に入場していた5800系DH02編成が出場し,2018(平成30)年2月9日(金)に近鉄大阪線において五位堂→榛原→高安→五位堂の経路で出場試運転を実施したあと,所属先の西大寺列車区まで回送されました.
 同編成は,2014(平成26)年入場時に塗装変更され,近鉄奈良線大阪上本町—奈良間開業100周年記念の一環で,「ヒストリートレイン」として開業当時に運転されていたデボ1形車両を模した塗装となっており,今回の入場でもその塗装のまま出場しました.

写真:河内国分—安堂間にて 2018-2-9

掲載

鉄道ファン2018年8月号