DF200-216が8075〜6286列車をけん引

DF200-216が8075〜6286列車をけん引

JR貨物では,稲沢—塩浜間で運転される5263〜5282列車を,2018(平成30)年2月1日(木)から愛知機関区所属のDF200-216がけん引していますが,2月7日(水)から,8075〜6286列車のけん引にも充当されるようになりました(写真は2月8日(木)の6286列車).
 なお,5263〜5282列車と8075〜6286列車は,本来,DF200形式の仕業となっています(鉄道貨物協会発行・貨物時刻表参照)が,現在まで,同区のDD51形重連が充当されていました.

写真:塩浜にて(公道上から撮影) 2018-2-8

掲載

鉄道ファン2018年9月号