西武101系赤電塗装編成が多摩川線へ

西武101系赤電塗装編成が多摩川線へ

2018(平成30)年1月20日(土),西武101系赤電塗装編成(クハ1247+モハ247+モハ248+クハ1248)が,新秋津から武蔵境まで甲種輸送されました.けん引機は新鶴見機関区所属のEF65 2090でした.
 同編成は,2017(平成29)年12月から西武多摩湖線にて運用されてきましたが,今後は,多摩川線で運転されます.

写真:立川—日野間にて 2018-1-20

掲載

鉄道ファン2018年4月号