×

岡山県,トミーテック「マリンライナー」に公認認定証を授与

access_time
2017年12月24日掲載
岡山県,トミーテック「マリンライナー」に公認認定証を授与

トミーテック岩附美智夫社長(左)と岡山県伊原木知事(右)

岡山県,トミーテック「マリンライナー」に公認認定証を授与

コントローラを操作する伊原木知事

岡山県は,瀬戸大橋開通30周年を記念して,トミーテックが商品化した瀬戸大橋線の快速列車「マリンライナー」のNケージ鉄道模型について,瀬戸大橋開通30周年記念事業の公認アイテムとして認定するにあたり,2017(平成29)年12月15日(金)に公認認定証の授与を行なったと発表した.
 当日はトミーテック代表取締役社長岩附美智夫氏から本事業実行委員会会長の岡山県伊原木知事へ「マリンライナー」の模型が贈呈されたのに続き,伊原木知事から公認認定証が岩附氏へ贈呈された.
 なお,会場には,全長6mにおよぶ瀬戸大橋のジオラマが展示されており,伊原木知事がコントローラを操作して,模型を走行させた.
 なお,この「JR 223-5000系・5000系近郊電車(マリンライナー)セットA」・「223-5000系・5000系近郊電車(マリンライナー)セットB」の発売は2018(平成30)年1月の予定となっている.

写真はいずれも岡山県提供