南海・泉北,年末年始ダイヤ発表と「初詣フリーチケット2018」を発売

南海・泉北,年末年始ダイヤ発表と「初詣フリーチケット2018」を発売

南海電気鉄道と泉北高速鉄道では,「大晦日の終夜運転」と「正月三が日の住吉大社駅臨時停車」を実施します.
 また,南海電鉄・泉北高速鉄道の全線が,2017(平成29)年12月31日(日)から2018(平成30)年1月8日(月祝)までのうち,お好きな2日間乗り放題(連続2日でなくともよい)となる「初詣フリーチケット2018」も発売します.

■大晦日の終夜運転について
内容 ●南海線
・終列車後,難波—住ノ江駅間で普通列車16本(下り8本・上り8本),難波—羽倉崎駅間で普通列車16本(下り8本・上り8本)を臨時運転します.
※上下線とも難波—住ノ江駅間は約15分間隔で,住ノ江—羽倉崎駅間は約30分間隔で運転します(一部の時間帯を除く).
●高野線
・終列車後,難波—北野田駅で各駅停車4本(下り2本・上り2本),難波—河内長野駅間で各駅停車8本(下り4本・上り4本)を臨時運転します.
※下り列車は,中百舌鳥駅で泉北高速鉄道と接続します(一部の列車を除く).
※3時までは難波—河内長野駅間を約40~60分間隔で,3時以降は難波—北野田駅間を約60分間隔で運転します.
※北野田—河内長野駅間については,3時~4時台の運転はありません.
●泉北線
・終列車後,中百舌鳥—和泉中央駅間で各駅停車12本(下り6本・上り6本)を臨時運転します.
※上下線とも約40~60分間隔で運転します.
※詳しい時刻については南海電鉄ニュースリリース(PDFファイル)をご覧ください.
■正月三が日の住吉大社駅臨時停車について
実施日 2018(平成30)年1月1日(月祝)〜3日(水)
実施時間 10時〜17時20分
内容 ●停車する列車種別
・空港急行,区間急行(下り30本・上り30本の合計60本)
※特急は住吉大社駅に臨時停車しません.
●停車する列車の運転時間帯
・(下り)難波駅9:53発~17:07発の空港急行・区間急行
・(上り)関西空港駅9:43発~16:39発の空港急行
・(上り)和歌山市駅9:03発,9:32発の区間急行
■運転ダイヤの変更について
 12月30日(土)~1月3日(水)の5日間は,全線土休日ダイヤで運転します.
■「初詣フリーチケット2018」について
発売期間 2017(平成29)年12月15日(金)〜29日(金)
※売り切れ次第,販売終了.
有効期間 2017(平成29)年12月31日(日)~2018(平成30)年1月8日(月祝)までのお好きな2日
※連続した日でなくても利用可能.
有効区間 南海電鉄および泉北高速鉄道の全線
※高野山駅へ向かう方は,橋本駅—高野山駅間の代行バスをご利用ください.なお,高野山へのバスは台数に限りがあることや運行時の道路状況により,待ち時間を含めて相当な時間を要する場合があります.
発売金額 大人2300円,小児1150円
発売枚数 限定 大人2000枚,小児200枚
発売場所 ●南海電鉄各駅(係員無配置駅など一部の駅を除く)
●泉北高速鉄道各駅窓口
ご案内 「大晦日の終夜運転」などについて(南海電鉄ニュースリリース,PDFファイル)
「初詣フリーチケット2018」の発売について(南海電鉄ニュースリリース,PDFファイル)
掲載

鉄道ファン2018年6月号