阪急7000系7022編成がリニューアルを終えて試運転を開始

阪急7000系7022編成がリニューアル終えて試運転を開始

阪急電鉄では,正雀工場で各種整備を受けていた神戸線所属の7000系7022編成がリニューアル工事を終え,2017(平成29)年9月21日(木)から性能確認の試運転を開始しました.リニューアル内容は前回出場した7015編成と同様で,内装の更新のほか,制御装置のVVVF化が行なわれています.

写真:茨木市にて 2017-9-22

掲載