鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR西日本,大阪環状線玉造駅のリニューアルに着手

北口外観(イメージ)

北口外観(イメージ)

コンコース(イメージ)

コンコース(イメージ)

JR西日本は,「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として,玉造駅をリニューアルすると発表した.
 駅舎は,北口に駅名の由来でもある勾玉(まがたま)をモチーフとしたひさしを設置するとともに,温もりを感じるデザインとすることで,玉造駅の玄関口としての顔作りを図り,利用客や地域に親しまれる駅とする.
 また,駅構内店舗約750㎡を全面リニューアルすることで,利用客に親しみやすく,気軽に立ち寄れる駅をめざす.さらに,駅構内店舗リニューアルにあわせて,壁面,床面,天井の美装,LED照明化を行なうほか,コンコースのレイアウト変更により,見通しの良い開放感のある駅空間を創出する.
 工事期間は2019年春ごろまでの予定.

このページを
シェアする