特急“はちおうじ日光”が武蔵野線経由で運転される

access_time
2017年4月2日掲載
特急“はちおうじ日光”が武蔵野線経由で運転される

2017(平成29)年4月1日(土),特急“はちおうじ日光”が八王子—東武日光間で運転されました.
 2009(平成21)年から一部の土休日を中心に八王子—東武日光間で運転されている同列車ですが,従来は,立川—大宮間は中央本線,湘南新宿ラインを走行し,新宿経由で運転されていましたが,今回の運転では同区間を初めて武蔵野線経由で運転されました.これにより所要時間が短縮され,新宿駅での方向転換が解消されました.なお,武蔵野線内では新秋津,北朝霞に停車します.
 使用車両は大宮総合車両センター所属の253系1000番台6両で,4月1日(土)はOM-N01編成が使用されました.この列車は4月8日(土)にも運転されます.

写真:北朝霞にて 2017-4-1
投稿:齊藤 紘太