神戸市営地下鉄で市電デザイン列車運転

神戸市営地下鉄で市電デザイン列車運転

神戸市交通局では,市営交通100周年と市営地下鉄40周年を記念して,2017(平成29)年3月13日(月)から市電デザイン列車が運転されています.
 西神・山手線の3000形1編成(西神中央方から3126−3226−3326−3426−3526−3626)が,市電のイメージカラーとなっています.西神中央方の先頭車(3126号車)は大正時代の車両を,残り5両は700形車両をイメージしたデザインになっています.
 両先頭車前面にはヘッドマーク,車体側面と車内の乗降扉・妻面上部の一部に市電・地下鉄の各形式別に画像と説明が書かれたステッカーが掲出されています.
 このヘッドマークは,通常運用されている編成の数編成にも掲出されています.

写真:伊川谷にて 2017-3-13
投稿:米澤 和志

2017年3月14日掲載