クハ381-504,単独で留置中

access_time
2017年2月26日掲載
クハ381-504,単独で留置中

2016(平成28)年,吹田総合車両所日根野支所から,“くろしお”色のまま後藤総合車両所出雲支所へ転入してきたHD604編成6両のうち,岡山方先頭車クハ381-504のみ,2017(平成29)年1月下旬ごろに出雲支所から後藤へ回送され,そのまま単車で後藤構内で留置中です.
 回送時は,同時に検査入場したモハ381/380-86ユニットの控え車を兼ねて,連結されていたようですが,同車の特徴だった自動解結装着は外されており,前面スカート付近はスッキリしていました.なお,今回の入場で,モハ380-86には自動解結装着が装備され,586へ改番されていました.

写真:後藤にて(敷地外から撮影) 2017-2-25
投稿:安藤 寛朗