京急大師線で新年ヘッドマーク

京急大師線で新年ヘッドマーク

京浜急行電鉄では,2017(平成29)年1月1日(日祝)から2月3日(金)まで,川崎大師への初詣客でにぎわう大師線で運用される1500形に,恒例の干支の「酉」をテーマにしたヘッドマークを取り付けて運転しています.ヘッドマークは一般公募で選ばれたもので,2種類あります.
 なお,このヘッドマークのデザインを使ったオリジナルグッズ(キーホルダーなど)が京急駅のセブン‐イレブンで販売されています.

写真:京急川崎—港町間にて 2017-1-1
投稿:斎藤 誠