鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

筑豊本線若松駅をリニューアル

筑豊本線若松駅をリニューアル

JR九州は,筑豊本線若松駅を2017(平成29)年3月をめどにリニューアルすると発表した.
 若松駅は,かつて日本有数の石炭の積出し駅として栄え,現在はエコでスマートな次世代形車両,BEC819系「DENCHA」の起点駅としての役割を担っており,「過去から現在、未来へとつながる駅」をコンセプトに,外装は石炭をモチーフにした黒を基調とし,駅舎内は近未来の駅を思わせる,白を基調としたシンプルなデザインとする.

写真:若松駅のリニューアルイメージ(JR九州のニュースリリースから) 

このページを
シェアする