×

おおさか東線北区間 新駅の概要が発表される

access_time
2016年9月27日掲載
おおさか東線北区間 新駅の概要が発表される

JR西日本は,2019(平成31)年春の開業に向けて準備を進めている,おおさか東線北区間(新大阪—放出間)に設置される新駅4駅の概要が決定したと発表した.
 設置される新駅は,西吹田・淡路・都島・野江の4駅(いずれも仮称)で,各駅ともに8両編成に対応した相対式ホーム2面が設置される.
 西吹田駅は「神崎川と水路の風景」,淡路駅は「菅原道真と淡路」,都島駅は「淀川の渡し舟」 ,野江駅は「榎並猿楽」をデザインコンセプトとし,各駅ともに高架下に駅舎が設置される.

写真:西吹田(左上)・淡路(右上)・都島(左下)・野江(右下)の4駅(いずれも仮称)のイメージパース(JR西日本のニュースリリースから)