羽越本線でお召列車運転

access_time
2016年9月12日掲載
羽越本線でお召列車運転

2016(平成28)年9月11日(日),羽越本線酒田→鼠ヶ関間,鼠ヶ関→鶴岡間で尾久車両センター所属のE655系と東京総合車両センター所属の特別車両E655-1を使用したお召列車が運転されました.
 これは,天皇皇后両陛下の山形県への行幸啓にともうもので,11日(日)は,酒田市で開催された『全国豊かな海づくり大会』の式典に出席されたあと,酒田—鼠ヶ関間をお召列車で移動し,鼠ヶ関港での稚魚放流行事に参加されました.放流行事終了後は,鶴岡のお泊所へ移動のため,お召列車にご乗車されました.
 特別車両E655-1を使用したお召列車の運転は,2012(平成24)年10月以来となります.

写真:羽前水沢—羽前大山間にて 2016-9-11
投稿:下條 友久