近鉄で「鈴鹿げんき花火大会2016 三尺玉号」のヘッドマーク

近鉄で「鈴鹿げんき花火大会2016 三尺玉号」のヘッドマーク

近鉄では,2016(平成28)年9月10日(土)に白子港緑地にて『鈴鹿げんき花火大会2016』の開催にあわせて,名古屋線白子駅の開業101周年を記念したイベントが実施されました.
 白子港緑地(鈴鹿漁民センター2階)では,14時から17時まで駅員さん体験教室として観光特急「しまかぜ」の巨大ポスターの前で,小学生以下の子供を対象に駅員の制服を着て記念撮影,昔のパンチで切符を切る体験が行なわれました.また同日,白子駅特急券発売窓口では5時から白子駅開業101周年記念入場券(450円)が200セット限定で発売されました.
 このほか,『鈴鹿げんき花火大会2016』の目玉である「三尺玉」をイメージしたヘッドマークが,近鉄名古屋駅18時04分発の津新町行き急行,宇治山田駅18時00分発名古屋行き急行(写真),臨時列車:白塚駅21時09分発塩浜行き普通の両先頭車両の車内からヘッドマークが掲出されました.

写真:近鉄四日市にて 2016-9-10
投稿:寺田 健人

2016年9月11日掲載