キハ125形による団体臨時列車運転

access_time
2016年9月11日掲載
キハ125形による団体臨時列車運転

2016(平成28)年9月10日(土),キハ125形を使用した,団体臨時列車「幸せを呼ぶ黄色い列車で行くのんびり日帰りの旅」が,博多—うきは間(鹿児島本線・久大本線経由,回送として日田まで入線)で運転されました.
 使用車両は大分車両センター所属のキハ125−25と18の2両編成で,途中下車駅となる田主丸駅と,うきは駅でのコースに分かれての乗車でした.なお,ヘッドマークはなく,行先表示器は「団体」表示でした.

写真:都府楼南—水城間にて 2016-9-10
投稿:花村 隆広