413系「とやま絵巻」が出場

413系「とやま絵巻」が出場

あいの風とやま鉄道が所有する413系Mc413-3+M'412-3+Tc'412-3の3両編成が,2016(平成28)年8月23日(火)の午後,全要検を実施する際に入場するJR金沢総合車両所松任本所にて車内簡易改造を済ませ,「とやま絵巻」塗装となって本線に復帰しました.
 413系は国鉄時代を通じてラッピングやイベント塗装歴はありませんでしたが,この日の回送では,すでにヘッドマークも装着された姿でのお目見えとなりました.

写真:松任にて 2016-8-23

掲載

鉄道ファン2018年12月号