快速“富士山”運転

快速“富士山”運転

JR東日本と富士急行では,2016(平成28)年7月1日(金)から9月30日(金)までの毎週金曜日に,中央本線新宿駅から富士急行線河口湖駅までを直通する,臨時快速“富士山”の運転が行なわれます.
 運転初日の7月1日(金)はJR東日本豊田車両センター所属の189系M51編成(6両編成)が充当され,前面表示器は「臨時」表示でした.なお,この日の上り新宿行きでは,運転室内に富士山駅誕生5周年記念のヘッドマークが掲出されていました.

写真:三つ峠—寿間にて 2016-7-1
投稿:白井 剛