特急色となったEF65 2139が大宮車両所から出場

特急色となったEF65 2139が大宮車両所から出場

全般検査施行のために2016(平成28)年3月2日(水)から大宮車両所に入場し,検査と同時に特急色へと復元された,新鶴見機関区所属のEF65 2139が,検査を終えて大宮車両所を出場し,4月28日(木)に,同じ新鶴見機関区所属のEF65 2091にけん引され,大宮→東大宮(操)→大宮→西浦和→新鶴見(信)の経路で新鶴見機関区まで回送されました.
 21日(木)に実施された試運転でも張り付けられていなかった,側面のJRマークはそのまま張られることなく,出場となりました.

写真:土呂にて 2016-4-28
投稿:宮内 巧

2016年4月30日掲載