×

叡山電鉄で『90周年事業ファイナルイベント』開催

access_time
2016年3月26日掲載
叡山電鉄で『90周年事業ファイナルイベント』開催

叡山電鉄では,2015(平成27)年3月21日(土)から『叡山本線・鋼索線開業90周年事業』を展開してきましたが,その締めくくりとして2016(平成28)年3月26日(土),ファイナルイベントと称して,八瀬比叡山口駅2番線を使用した貨車デト1001形の展示や,当日,出町柳—八瀬比叡山口間の運用に就いたデオ731「ノスタルジック731」号による,開業時をイメージした制服着用の車掌乗務などが行なわれました.
 車掌乗務時のデオ731では,行先表示幕の使用を一時停止し,「出町柳—八瀬比叡山口」の運行標識板が掲出されたほか,車内では車掌による案内放送や車内補充券の発売が行なわれ,懐かしい雰囲気に包まれていました.

写真:八瀬比叡山口にて 2016-3-26
投稿:濱口 拓斗