上越線 水上—長岡間での115系運用が終了

上越線 水上—長岡間での115系運用が終了

2016(平成28)年3月26日(土)のダイヤ改正にあわせて,上越線水上—長岡間ではE129系への置換えが完了し,これまでの115系の運用が消滅しました.
 あわせて,一部の列車ではワンマン運転が開始されました.前日の3月25日(金)から車両運用が変更され,N10編成が水上行き,長岡行きの最終列車に充当され,最後の花道を飾りました.

写真:水上にて 2016-3-25

掲載

鉄道ファン2019年3月号