×

臨時快速“115系シティライナー”運転

access_time
2016年3月20日掲載
臨時快速“115系シティライナー”運転

2016(平成28)年3月19日(土)〜21日(月休)の3日間,西条・広島—岩国間で臨時快速“115系シティライナー”が運転されています.下りの運転は広島発岩国行きが3本,西条発岩国行きが1本,上りの運転は岩国発広島行きが4本設定されています.
 この運転は来たる3月26日(土)のダイヤ改正で,6年ぶりに広島エリアに快速“シティライナー”(使用車両:227系)が土休日限定で復活することにあわせ,かつて運転されていた115系車両を用い,利用者へのPRも兼ねて企画されたものです.
 運転初日となった19日は115系セキO-04編成とセキL-19編成が使用され,前面幕は「快速」表示,編成前後にはかつて国鉄時代に「広島シティ電車」が登場した際に掲出された「ひろしまCITY」のヘッドマークを模したヘッドマークが掲出されました. このほか,広島駅ではダイヤ改正のPRのため,改正内容を記載したパンフレットや今回の快速“115系シティライナー”運転で掲出されたヘッドマークをあしらった缶バッジの配布が行なわれました.

写真:広島—新白島間にて 2016-3-19
投稿:鈴木 郁也