叡山電鉄でICカードが導入される

叡山電鉄でICカードが導入される

叡山電鉄では2016(平成28)年3月16日(水)にICカードシステムが導入され,「PiTaPa」などの交通系ICカードでの乗車が可能となりました.出町柳を除く各駅ではホームに設置された乗車用読取機にICカードをかざしてから乗車,車両に搭載された読取機にICカードをかざして降車する方式ですが,ラッシュ時,多客時などに駅係員が配置されている場合はホームに設置された降車用読取機を利用することもできます.一部駅に設置されていた自動改札機は出町柳以外撤去され,そこにICカード読取機が設置されました.ICカード導入に合わせ,1ヵ月の定期代を上限とする各種割引運賃などが導入されています.

写真:修学院にて 2016-3-16

掲載