8両編成の“踊り子”が大宮発着で運転

8両編成の“踊り子”が大宮発着で運転

2016(平成28)年2月13日(土),特急“踊り子”175号・176号が,大宮—伊豆急下田間で,上野東京ラインを経由して運転されました.
 車両は,大宮総合車両センター所属の185系8両(B2編成)が使用され,185系に8両編成が登場して以来,初めての“踊り子”充当となりました.
 なお,この列車は3月13日(日)までの土休日に運転される予定となっています.

写真:北浦和にて 2016-2-13
投稿:内田 達也

2016年2月14日掲載