×

越後線・信越本線でE129系の運用範囲が拡大

越後線・信越本線でE129系の運用範囲が拡大

2015(平成27)年11月28日(土)から,E129系の運用が拡大し,新たに越後線吉田—柏崎間および信越本線柏崎—直江津間でも運転を開始しました.26日(木)から上越線長岡—越後中里間でも運転が始まっています.
 このほか,羽越線などの一部の列車も,27日(金)夜からE129系に変更されており,今回はおもに115系L編成の単独運用やN編成の一部を置き換えたものとみられます.
 今回の置換えにより115系L編成は弥彦線,越後線吉田—柏崎間での運用は前日の27日(金)をもって終了しました.今回の運用拡大で新潟支社管内の電化区間では羽越線の新津—新発田間および上越線の越後中里以南を除き,E129系が見られるようになりました.

写真:米山にて 2015-11-28
投稿:中山 皓晴