三岐貨物で「FA・炭カル運転」25周年記念ヘッドマーク

三岐貨物で「FA・炭カル運転」25周年記念ヘッドマーク

三岐鉄道東藤原駅にある太平洋セメント藤原工場と衣浦臨海鉄道碧南市駅にある中部電力碧南火力発電所との間でホキ1000形式貨車を使用して運転されているフライアッシュ(FA)・炭酸カルシウム(炭カル)貨物列車,「通称:白ホキ貨物」が運転25周年を迎え,,これを記念したヘッドマークが三岐線内を走る貨物列車けん引機に提示されています.掲示されているのは,もと東武鉄道のED5081+ED5082で白ホキ貨物以外の貨物のけん引の際にもヘッドマークを掲示して運転されています(写真).

写真:保々—山城間にて 2015-10-4

掲載

鉄道ファン2019年3月号