鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

「大糸線開業100周年記念入場券」発売

「大糸線開業100周年記念入場券」発売

JR東日本長野支社では,2015(平成27)年11月2日に大糸線(北松本—信濃常盤駅間)が開業100周年を迎えることを記念して,記念入場券を数量限定で発売します.
 大糸線の駅舎や大糸線を駆け抜けた電車(旧型国電(ゲタ電)・181系・115系など)の写真が入った台紙つきの入場券です.

■「大糸線開業100周年記念入場券」
商品内容 北松本駅—信濃常盤駅 各駅大人入場券1枚(全17駅)
発売金額 1セット2380円
※売り切れの場合,発売終了.
発売期間 2015(平成27)年9月6日(日)〜12月20日(日)
発売時間 発売駅の各みどりの窓口営業時間内
※9月6日については,9時発売開始(状況により発売時間を早める場合もあります).
※9月6日については,混雑状況などにより整理券を配布する場合があります.
※整理券を配布した場合,整理券をお持ちでない方については,整理券をお持ちの方が購入後に記念入場券を発売させていただきます.あらかじめご了承ください.
※9月6日については,購入枚数は,原則として一人5セットまでとします(状況により枚数制限がなくなる場合もあります).
発売個所 ●豊科駅,穂高駅,信濃松川駅,信濃大町駅
発売数 全1000セット
※豊科駅:250セット,穂高駅:250セット,信濃松川駅:250セット,信濃大町駅:250セット
そのほか ●郵送での受付・発売はいたしません.
●券番を指定しての購入はできません.
●お支払いは現金のみとさせていただきます.
●入場券で列車にご乗車いただくことはできません.
ご案内 JR東日本長野支社のニュースリリース(PDFファイル)

写真:「大糸線開業100周年記念入場券」の台紙メージ(JR東日本長野支社のプレスリリースから) 

このページを
シェアする