E353系の試運転が始まる

E353系の試運転が始まる

2015(平成27)年7月25日(土)〜26日(日)にかけて逗子から松本まで甲種輸送された松本車両センター所属のE353系S201編成+S101編成が,7月29日(水),12両編成で松本→富士見→松本→茅野→松本間にて試運転を行ないました.
 26日(日)に到着後,松本車両センター内において車両機器の確認などが行なわれ,27日(月)にはパンタグラフが上昇し通電が行なわれました.
 29日(水)の試運転では途中,非常ブレーキの動作確認のため,非常停止など行なわれました.途中駅ではE257系やE351系など中央東線を走る特急車両と顔を合わせるシーンも見られました.

写真:塩尻—みどり湖間にて 2015-7-29

掲載

鉄道ファン2018年12月号