×

弥彦線用115系Y編成が長野へ

access_time
2015年7月14日掲載
弥彦線用115系Y編成が長野へ

新潟車両センターに所属し,2015(平成27)年3月のダイヤ改正で,E127系に置き換えられ,定期運用を終了した,ワンマン運転対応形で弥彦線用の115系Y1編成(クモハ115-501+クモハ114-501),Y2編成(クモハ115-503+クモハ114-503),Y3編成(クモハ115-504+クモハ114-504)の計6両が,2015(平成27)年7月13日(月),長岡車両センター所属のEF64 1032のけん引で新潟車両センターから,新津→長岡→高崎→大宮→八王子→松本→長野経由で長野総合車両センターへと配給輸送されました.
 クモハ114のパンタグラフは中央線の低トンネル対策で取り付け座の,がい子を除き,すべて撤去されていました.Y編成は定期運用も終えていることから,このまま長野総合車両センターで廃車解体が行なわれるものと思われます.

写真:湯檜曽—水上間にて 2015-7-13
投稿:宮内 巧