鞍馬山ケーブルが運休

鞍馬山ケーブルが運休

鞍馬山参拝の足として用いられ,日本最短の鉄道路線としてしられる鞍馬山ケーブル(鞍馬山鋼索鉄道)が改修工事のため2015(平成27)年5月11日(月)から2016(平成28)年3月31日(木)までの予定で運休となっています.
 「牛若號Ⅲ」の愛称が付けられ,1996(平成8)年から使用されている車両にも「ありがとう牛若号」と書かれたシールが張られていることから,車両の更新もあわせて行なわれるものと思われます.

写真:鞍馬山鋼索鉄道 多宝塔にて 2015-5-10

掲載

鉄道ファン2019年3月号