鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

阪神,普通用車両の5700系を導入

阪神,普通用車両の5700系を導入

阪神電気鉄道は,普通用新形車両5700系を導入すると発表した.
 車体はステンレス製で,普通用車両の伝統を引き継いだブルーを配色.各出入口部には,各駅に停車する普通車のやさしさを表現した円形グラフィックをデザインしている.永久磁石同期電動機を用いたVVVFインバータ制御の主回路システムにより,5001形と比較して,消費エネルギーを約50%削減する.また,客室照明,前照灯,尾灯・標識灯など,すべての照明器具をLED化し,消費電力量を削減する.内装は,豊かな摂津灘の海をイメージして,床,座席にきらめく水模様をアレンジ.つり手,出入口部の取っ手にも,海を連想させるブルーを配色している.空調運転時の客室内の保冷・保温のため,乗客が操作する扉開閉ボタンを設置する.出入口上部には,32インチハーフサイズの液晶式の車内案内表示器を設置し,停車駅・乗換案内などの情報を,イラストや大きな文字を用いて分かりやすく表示する.
 5700系は,4連1本を導入し,2015(平成27)年夏ごろに営業運転を開始する.

写真:阪神5700系の外観と内装(阪神電気鉄道のニュースリリースから) 

このページを
シェアする