近江鉄道700形の表示器がLEDに

近江鉄道700形の表示器がLEDに

近江鉄道では,旅客営業車の行先表示器をLED化する工事を進めていますが,最後まで幕式のまま残っていた700形「あかね号」が,このほどLED化されました.
 同車の行先表示器は,前面窓下中央に独立して設けられていましたが,今回のLED化にあたって新たに前面窓上部に表示器が設けられ,元々の表示部は白幕無表示となったことから,前面の表情が変わっています.
 220形引退によるカルダン駆動統一に続いて,700形のLED化により,近江鉄道では旅客営業車の行先表示のLED化も完了したことになります.

写真:彦根にて(東海道本線ホームから撮影) 2015-3-28

掲載

鉄道ファン2019年3月号