敦賀地域鉄道部所属のEF81形5両が相次いで金沢総合車両所松任本所へ

敦賀地域鉄道部所属のEF81形5両が相次いで金沢総合車両所松任本所へ

“トワイライトエクスプレス”の運行終了と北陸本線金沢以東の第三セクター化によって,1969(昭和44)年の北陸本線全線電化以来の定期運用がなくなった旅客用のEF81が,2015(平成27)年3月16日(月)から20日(金)にかけて相次いで本線から離脱しています.
 3月14日(土)のダイヤ改正時点で7両残っていた敦賀地域鉄道部所属機のうち,16日(月)に106号機がけん引役で103号機とともに,19日(木)に44号機がけん引役で43号機とともに,20日に単機で114号機と,計5両が金沢総合車両所松任本所に回送されました.
 残るJR西日本所属機は原色の108号機とトワイライトエクスプレス色の113号機の2機のみとなりました.

写真:小松—明峰間にて 2015-3-20
投稿:岩谷 淳平

2015年3月21日掲載