×

「九州鉄道125周年記念号」運転

access_time
2014年12月8日掲載
「九州鉄道125周年記念号」運転

2014(平成26)年12月7日(日),50系客車を使用した「九州鉄道125周年記念号」が運転されました.これは1889(明治22)年12月11日に,九州初の鉄道が博多—千歳川仮停車場間で開業して今年2014年で125周年になるのを記念して,JR九州が企画したものです.
 運転区間は博多→鳥栖→原田→桂川→黒崎→門司港間の片道(竹下小運転線,鹿児島線,筑豊線,貨物線,鹿児島線経由)で運転されました.けん引機は熊本車両センターのDE10 1207で,鉄道125周年記念の特製のヘッドマークが掲げられました.

写真:原田—けやき台間にて 2014-12-7
投稿:花村 隆広