「花咲くいろは」ラッピング車による3連運転

access_time
2014年8月25日掲載
「花咲くいろは」ラッピング車による3連運転

のと鉄道では,2014(平成26)年8月3日(日)・10日(日)・24日(日)の3日間,「花咲くいろは」ラッピング車両全車3両が連結され,一部の定期運用に充当されました.
 この3両編成が充当されたのは,136D・137D・140D・141Dの計2往復で,午前中には穴水駅検修庫前で同編成の撮影会も行なわれました.
 また最終日となった24日(日)は,JR線から臨時快速“能登の里山里海号”の直通運転も行なわれ,途中の田鶴浜駅では「花咲くいろは」ラッピング車とキハ47系による交換シーンも見られました.

写真:西岸—能登鹿島間にて 2014-8-24
投稿:濱口 拓斗