一畑電車で木質化改装電車のお披露目式典

一畑電車で木質化改装電車のお披露目式典

一畑電車では,2014(平成26)年7月13日(日),5000系(5009+5109)の木質化改装電車のお披露目式典が開かれました.
 島根県産の木材利用を促す同県の補助金(約3000万円)を利用し,3660万円の事業費でJR西日本グループの後藤工業が室内の改造を行ないました.プライベートな空間を演出しようと各座席をスギのパーティーションで区切り,つり革の鞘や網棚の一部,ロングシートの仕切り板に難燃性の加工を施した木材を使用しました.13日はくす玉を割って完成を祝い,関係者を乗せて松江しんじ湖温泉—津ノ森間を往復.翌14日から営業運転を開始しています.

写真:松江しんじ湖温泉にて 2014-7-13
投稿:金正 太郎

2014年7月14日掲載