×

E3系R26編成が甲種輸送される

E3系R26編成が甲種輸送される

E3系R26編成が,2014(平成26)年7月3日(水)から翌4日(木)にかけて秋田から逗子まで甲種輸送されました.
 けん引機は,秋田車両センター—秋田間が秋田車両センター所属のED75 777,秋田—南長岡間が富山機関区所属のEF510-511,南長岡—高崎(操)間が高崎機関区所属のEH200-16,高崎(操)—新鶴見(信)間が新鶴見機関区所属のEF65 2070,新鶴見(信)—逗子間が同機関区川崎派出所属のDE10 1667でした.
 R26編成は,“こまちで”の定期運用終了後も“やまびこ”など東北新幹線の増結用として運用されていたため側面のロゴマークなどがない状態で輸送されました.

写真:あつみ温泉—小岩川間にて 2014-7-3
投稿:大貫 友寛