西鉄7000形6両が急行運用に充当される

access_time
2014年6月27日掲載
西鉄7000形6両が急行運用に充当される

西日本鉄道では,2014(平成26)年6月25日(水),日中における急行列車で7000形6両による運転が行なわれました.
 過去には平日早朝の小郡発福岡(天神)行きの上り1本のみ4両編成の急行運用が存在しましたが,2014(平成26)年3月のダイヤ改正で消滅しており,現在,2両編成は甘木線ワンマン列車,4両編成は天神大牟田線普通列車のみで定期運用されているため,急行列車に充当されることは珍しいものと思われます.なお,この急行列車の運用は所定では3000形5両が充当されるもので,何らかの原因から運用が変更されたものと思われます.

写真:朝倉街道—紫間にて 2014-6-25
投稿:川内 湧登