E3系700番台「とれいゆ」が試運転

E3系700番台「とれいゆ」が試運転

秋田新幹線用のE3系R18編成を改造したE3系700番台「とれいゆ」が,2014(平成26)年6月25日(水)に東北新幹線仙台—北上間で試運転を行ないました.
 「とれいゆ」は,東京方からE321-701+E326-701+E329-701+E328-701+E325-701+E322-701の6連で,16号車のE322-701には足湯が設置されています.
 このE3系700番台は,2014(平成26)年7月19日(土)から“とれいゆ つばさ”として営業運転を開始する予定です.

写真:古川—仙台間にて 2014-6-25

掲載

鉄道ファン2018年12月号