×

205系クラH6編成が新津へ

access_time
2014年5月24日掲載
205系クラH6編成が新津へ

2014(平成26)年5月23日(金),鎌倉車両センター所属の205系クラH6編成(クハ205-66+モハ205-191+モハ204-191+サハ205-126+モハ205-192+モハ204-192+サハ204-106+クハ204-66)が,大船→新宿→大宮→高崎→新津の経路で配給輸送されました.けん引機は長岡車両センター所属のEF64 1031でした.
 JR東日本では,横浜線で使用されている205系22編成(疎開中も含む)176両を,インドネシアのジャカルタ首都圏鉄道会社(PT KAI Commuter JABODETABEK)に譲渡すると発表していて,今回はそれにともなう譲渡配給輸送であり,新潟港から船で輸送されるものと思われます.

写真:恵比寿—渋谷間にて 2014-5-23
投稿:有澤 慧人