名鉄瀬戸線最後の6000系編成が廃車・陸送される

名鉄瀬戸線最後の6000系編成が廃車・陸送される

名古屋鉄道瀬戸線で最後の赤い電車として活躍した6000系の6035編成が廃車・解体のため,2014(平成26)年4月17日(木)〜・18日(金)〜の各早朝に金属リサイクル業者へトレーラで陸送されました.陸送は2両ずつで,1日目はモ6335とク6035が,2日目はサ6135とモ6235が尾張旭検車区から搬出されました.同編成は4月6日(日)に特別装飾が施され最終運行が行なわれましたが,陸送時は,ふだんの姿に戻されていました.

写真:尾張旭検車区にて(敷地外から撮影) 2014-4-17
投稿:井上 英樹

2014年4月19日掲載