由利高原鉄道YR-3003が甲種輸送される

由利高原鉄道YR-3003が甲種輸送される

由利高原鉄道のYR-3003が日本車輌から出場し,2014(平成26)年3月7日(金)から翌8日(土)にかけて甲種輸送されました.最終増備となったYR-3003号車は沿線を流れる子吉川をイメージした青を基調としたカラーリングとなりました.
 けん引機は,豊川—西浜松間が愛知機関区所属のDE10 1723,西浜松からは愛知機関区所属のEF64 1038でした.

写真:東田子の浦—原間にて 2014-3-7

掲載

鉄道ファン2019年3月号