×

近鉄内部線でワイン列車運転

access_time
2014年3月3日掲載
近鉄内部線でワイン列車運転

2014(平成26)年3月2日(日),『近鉄内部線ワイン列車「モンヴェール号」春の宴』と題した貸切列車が運転されました.
 昨年2013年の11月24日(日)に運転された「モンヴェール号」に続く2回目の運行で,車内ではワインとオードブルが振る舞われました.近鉄四日市方からモ261+サ124+ク115の編成が充当され,内部—近鉄四日市間を1往復しました.また,前回と同じく運転室の窓の上部には,ヘッドマークが掲出されました.
 当日は,『乗って残そう!内部・八王子線!撮影会』や『第16回「日永梅林」復活梅まつり』もあわせて実施されていたため,内部・八王子線沿線がふだん以上ににぎわいを見せていました.

写真:近鉄四日市—赤堀間にて 2014-3-2
投稿:伊川 周