JR四国8600系の量産先行車が甲種輸送される

JR四国8600系の量産先行車が甲種輸送される

2014(平成26)年2月27日(木)から翌28日(金)にかけて,JR四国8600系の量産先行車が川崎重工兵庫工場から高松貨物ターミナルまで甲種輸送されました.
 川崎重工業から神戸貨物ターミナルまでは岡山機関区所属のDE10 1192が,神戸貨物ターミナルからは新鶴見機関区所属のEF65 2121が,それぞれけん引しました.

写真:須磨にて 2014-2-27

掲載